高齢者マンションの利点は、欲しいものにすぐに手が届くということです。
図書館や美容室、喫茶店やレストラン、はたまた温水プールというものは、自宅に住んでいると自動車やタクシーで移動して行きますが、高齢者マンションに入っているテナント(外部からのものですので、そう表現します)によっては全てがマンション内で実現が可能です。
これは最大のメリットです。

ご自宅で暮らしているとちょっとしたことで家族の手を借りなければならない、それによって遠慮や煩わしさを感じる方もいるでしょう。
昔は親子三代は当たり前、おじいちゃんおばあちゃんは孫の世話をし、高齢になるとお嫁さんがおじいちゃんおばあちゃんの世話(介護)をするのが当たり前でした。

しかし今ではそれぞれの生活を尊重しようという高齢者が増え、代々で暮らす中でのしがらみを作らないようにと考えているようです。
老人ホームだとポジティブで前向きな考えというのは、周辺の環境からはほど遠いものとなってきます。自分らしくというスタイルが生かせないため、 団体生活からはみ出してしまう可能性もあります。
自由に快適に過ごせるところが高齢者マンションだと思うようです。これも最大の利点のひとつではないでしょうか?